ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.717 bar closed 8周年記念品

【会社・団体名】bar closed

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.717 bar closed 8周年記念品

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキ
サイズ18mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0211082
1301-A02東京都

安らぎの空間が迎えた8回目の誕生日をみんなで祝うための記念品

オフィシャル・プライベートの区別なく、人は自分と関係のあることに敏感なもの。年に2回ほど当社が出展するギフトショーやPIショーにも、趣味や仕事でオーダーメイドアイテムの活用をご検討され、様々な目的をお持ちの方々が訪ねていらっしゃいます。そんな中、洗練された日本バーテンダー協会様の作品は、グッズ製作をお考えの人にとって格好の参考となるようで、お店のロゴをアニバーサリーピンズに仕上げたbar closed様も、ご依頼のきっかけはブースでご覧になった協会のピンズ。三軒茶屋と駒沢大学駅の間に同店がオープンしたのは今から8年前でした。

上馬交差点付近にあるカウンター7席とテーブル席のお店には、1日の終りを心穏やかに楽しく締めくくるため、落ち着いた雰囲気を求める人が集うそうで、ご来店される方の割合は男性7に対して女性が3。年齢層は20〜70代までと幅広く、世田谷区野沢の土地柄を表すように、広告やメディア業界の人が多いとか。お馴染のロゴをモチーフにした「bar closed 8周年記念品」は、英語表記の店名をセンス良く並べたデザインと、正方形の仕様が絶妙のスペースバランスを構成し、シックなダークブラウンの背景がニッケルメッキの文字を効果的に引き立てます。

完成品がプレゼントされたのは会費4,000円で催された飲み放題のお客様感謝デー。開店8周年の記念で4日間を通して配布され、美しく繊細な出来栄えもさることながら、品質の高さも非常に評判が良く、すぐに着ける人と大切に持ち帰る人はほぼ同数だったとか。因みにオーナー様はテレビ番組に出演経験があり、その際も襟元にはこのピンズが光っていたそうです。その他の記念品はオリジナルラベルのワインやトランプでピンズは初の試み。「Webサイトとのデザインとほぼ同じものを作っていただき、とても満足しています」とおっしゃるオーナー様に、当社も喜びをお裾分けしていただきました。
(ピンズファクトリー談)

関連サイト:
bar closed >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記