ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.760 110周年記念ピンズ

【会社・団体名】埼玉工業大学

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.760 110周年記念ピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

110周年記念ピンズデータ
材質銅合金
工法プリント
着色プロセス
メッキメッキなし
サイズ26mm
フカニャンピンズデータ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキブラックニッケル
サイズ26mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0413009、0408071
1308-A09埼玉県

2つのピンズが帯びた任務はマスコットとメモリアルイヤーのPR

仕様違いのオーダーメイドグッズを立て続けにご用命下さった埼玉工業大学様のキャンパスがあるのは、水と緑に囲まれた埼玉県北部の深谷市。南北を荒川と利根川の二大河川に挟まれた自然豊かな環境は、特産品の「深谷ねぎ」をはじめとする野菜や花の産地でもあります。この度、ピンズファクトリーにご依頼をいただいた作品は、異なるデザインで作られていながらも、ほぼ同じ目的で活用される2種類のピンズです。

リピート製作となった「フカニャンピンズ」は、同校のオリジナルキャラクターをそのままピンズに仕上げたもので、シャーロック・ホームズのようないでたちの「フカニャン」という好奇心旺盛な猫がモチーフ。そして、もう1つは運営母体である学校法人智香寺学園が迎えた桁違いに長い歩みを祝う「110周年記念ピンズ」です。どちらも大学のマスコットや歴史を周知させるPRと記念を兼ねたピンズで、「フカニャン」はその両方に登場するマルチな活躍となりました。

周年を祝うために記念品が用意されるのは初めてだそうですが、先に誕生していた「フカニャンピンズ」での馴染みもあって、今回のアニバーサリーアイテムもピンズに決まったのだとか。現在、ピンズを着用されているのは職員の方々のみですが、110周年に際しては記念式典が予定されており、手伝ってくれた学生さんへの配布も検討中とのこと。完成品の優れた品質や出来栄えには「大満足です」という力のこもったお声が聞けました。

親しみやすさで大学の人気も上昇するほどのマスコットを取り上げて、相次いで生み出された個性あふれる2タイプのキャラクターピンズは、それぞれの工法を変えることで独特の表現や趣が醸し出されています。当社とのやり取りでは「いつも親切なご対応ありがとうございます」と、心温まる感謝のメッセージもお寄せいただきました。学園の110年の伝統と「フカニャン」の魅力をピンズは多くの方々にアピールしています。
(ピンズファクトリー談)

関連サイト:
埼玉工業大学 >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記