ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.830 ”仔グマのリーガン”ピンバッジ

【会社・団体名】株式会社キャラクター・クリエーション

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.830 ”仔グマのリーガン”ピンバッジ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)左データ
材質
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキブラックニッケル
サイズ25mm
ピンズ(ピンバッジ)右データ
材質
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキ
サイズ25mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 1314018/19
1408-A07東京都

キュートなオリジナルキャラクターから生まれた来場者への贈り物


当社が展示会などでピンズを配布するのは、当社のブースを訪ねて下さる大勢のお客様に、感謝の気持ちとピンズの魅力を伝えたいから。小さな形に様々な想いを託すことの出来るピンズは、受け取った人を笑顔にするアイテムでもあるのです。そんなピンズの優れた特性や確かな品質に着目し、可愛らしいイラストをモチーフに取り上げて、2種類のオーダーメイドグッズを製作されたのが、株式会社キャラクター・クリエーション様でした。

東京都新宿区に拠点を置く同社が展開するのは、キャンペーンやマーケティングをはじめとして、セールス・プロモーションの企画・提案に、商業印刷物のデザイン・レイアウト・編集など、社名通りのクリエイティブな事業。当社のサンプルをご覧になってお気に召したことがきっかけとなり、製作のご依頼が寄せられた作品は「”仔グマのリーガン”ピンバッジ」。用途は当社の配布ピンズと同じイベント会場でのプレゼントです。

完成品はソファに座った「仔グマのリーガン」(イラスト:リーガン・ダニック氏)と、ハートを持った「2羽のインコ」(イラスト:飯島洋子さん)の2タイプ。直径25mmの丸いフォルムは共通の仕様ですが、仕上げはブラックニッケルと金のメッキ違いです。同社の業務にはキャラクター制作も含まれているだけに作家の個性や質感が重視されましたが、イメージ通りの出来栄えに「大変良くやってくれた」とのお言葉を頂戴することが出来ました。

ピンズが無償配布されたのは「第4回キャラクター&ブランドライセシング展」。東京ビッグサイトで7月2日~4日までの3日間、ビジネス関係者向けに開催されたイベントです。ユニークなバッジはブースを訪れた方からとても評判が良いそうで、ご担当者様も「期待以上の効果があったと思う」と嬉しそうなご様子。世界で1つのオリジナルキャラクターは、手のひらサイズのピンズに姿を変えても、多くの人々を魅了しているようです。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記