ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.854 参加記念ストラップ

【会社・団体名】ひろか~とレーシングチーム

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.854 参加記念ストラップ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法プリント
着色プロセス
メッキ
サイズ32mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0514128
1412-A11神奈川県

贈る気持ちと受ける心をつなぐオーダーメイドのメモリアルグッズ


オリジナルグッズの用途や目的には「ギブアウェイ」というのがあって、言葉の意味するところは特定の情報が盛り込まれたPR用の「景品」。そして、これらの中でも高品質なものを特に「ノベルティ」と呼びます。この定義にピタリと沿ったオーダーメイドアイテムを、何度もピンズファクトリーにご用命下さっているのが、モータースポーツと車関連のイベント企画に加え、自らも参加していらっしゃるひろか~とレーシングチーム様。当社に通算で3度目のご依頼となった作品は、「ラリーニッポン2014」への参加メモリアルと、配布を目的に製作された「参加記念ストラップ」です。

代表者の伊藤様は神奈川県にお住まいのカーフリーク。ストラップのモチーフにも取り上げられている「1970年式マツダファミリアロータリークーペ」は、クラシックカーラリーのビッグイベントとして知られるラリーニッポンに2011年から参戦している愛車です。デザインを手がけられたのはプロの方だそうで、その名も「くーぺ」というイラストレーターさん。今回のストラップはこれまでの丸いものと趣が少し違い、重ねた2つの図形で奥行きを感じさせる仕様となっています。この車種を選ばれたのは、応援してくれるギャラリーや仲間、ブログ読者に「ギブアウェイ」で渡したいとのお考えからでした。

これまでのテイストを確実に踏襲しつつ、新たな魅力がプラスされた記念グッズに、寄せられたご感想は「いつも仕上がりには満足しています」。お手伝いさせていただいた当社スタッフにも「色々とご配慮いただき、感謝しています」と、ご丁寧なねぎらいのお言葉も掛けていただきました。沿道などでストラップを受け取った方々は例外なく大事そうに持ち帰られるようで、今では贈る側と受け取る側を結びつけるツールの役目も果たしているようです。お客様の大きな想いを小さな「モノ」に仕上げてご提供することで、当社も仕事を通じて大切な「コト」を教えていただきました。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記