ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.870 ALL KEIO MASTERS ピンズ

【会社・団体名】慶応全塾マスターズスキー大会幹事会

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.870 ALL KEIO MASTERS ピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ソフトエナメルor無色
メッキ
サイズ23mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0514212
1503-A05東京都・神奈川県

大学OB主催によるスキー大会用入賞・参加賞ピンズ


東京・神奈川を中心に6カ所のキャンパスを持つ、日本の名門大学、慶應義塾大学には公認学生団体として、400を越える団体が学術・文化・スポーツといったあらゆる分野において活動しています。その中でも、スキー活動をする9つの団体が加盟する全塾スキー連盟なるものが存在し、シーズン中には全塾スキー競技大会において、各団体がしのぎを削っています。「その連盟に属していたOB・OGでもう1度スキーをしよう」というOBの発案で2001年に全塾マスターズが誕生しました。

その全塾マスターズへの参加資格がある慶應義塾大学のOB・OGとその家族によって企画・運営がおこなわれている慶応全塾マスターズスキー大会幹事会様から、弊社に大会用アイテム製作のご用命いただけることになりました。きっかけは、大会幹事様のご紹介によるもので、今回は、15回目と翌年16回目のスキー大会で使用する1〜3位の入賞メダル及び参加記念品の4種類「ALL KEIO MASTERS ピンズ」の製作です。

デザインは、全塾マスターズに所属し、弊社との取引経験もあるデザイナーの方が担当され、スキーのヘルメットとゴーグルがモチーフ。完成したピンズは、1〜3位用は金メッキにそれぞれ赤、青、緑が色差しされ、参加記念品は金メッキの凸凹のみで仕上げられました。4種類のピンズは共に「カッコイイ」と大好評で皆さん嬉しそうに付けていらしたとのこと。「納期が中国の春節にかかったためヒヤヒヤでしたが、ご担当者様の適切なアドバイスで作っていただくことができました」とのコメントまで頂戴しました。

第15回全塾マスターズスキー大会は、3月に山梨県八ヶ岳山麓のサンメドウズ清里スキー場で開催され、小学生から70代までの男女、総勢180名もの選手が参加されたとか。本格的なコーチの指導の下で行なわれた事前練習会や前日練習会などもあり、大会は大勢の方々が親睦を深め、盛会に終わられたそうです。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記