ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.890 THE BAR BARBRA ピンバッチ

【会社・団体名】株式会社バーブラ

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.890 THE BAR BARBRA ピンバッチ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキ
サイズ26mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 1314167
1506-A04東京都

初めて製作するオーダーメイドピンズは心を込めて贈るプレゼント


「モノづくり」の世界には提案するのが上手な人もいれば、手を動かすほうが好きな人もいて得意なパートは十人十色。当社でもお客様の中にあるイメージを形にするため、スタッフがそれぞれの持ち場で仕事に携わっています。黒いグランドピアノ・赤いカクテルが入ったグラス・金色の八分音符がバランス良く配置され、常連さんに贈るプレゼントとして誕生した「THE BAR BARBRA ピンバッチ」は、東京都中央区で作品と同じ名前のバーを営まれる株式会社バーブラ様から承ったオリジナルグッズ。ご用命の動機は「以前からピンズを製作してみたかった」からだそうです。

当社と株式会社バーブラ様が出会うきっかけとなったのは、NBA(日本バーテンダー協会)様主催のイベントで、お店のオーナーであり芸能界での豊富な活動経験もお持ちの麻見和也様と、当社ブースでお話させていただいたのが始まりでした。「NBA」といえば過去に何度もお声を掛けて下さっているピンズファクトリーとは長いお付き合いのお得意様。ありがたいご縁を感じながらスタートした今回のオーダーメイドグッズ作りは、麻見様のご要望や斬新なアイデアが余すことなくデザインに盛り込まれ、当社の対応にも「納得のできる仕上がりでした。またお願いしたいと思っています」と有難い評価をいただきました。

完成品は贈り物として活用されるだけでなく、ご希望の方に販売もしていらっしゃるそうで、特製の台紙にセットしたプレミアムな仕様や、高品質な出来栄えも反響を呼んでいるようです。お店を訪れる方は40~50代のミドルエイジを中心とする20~80代までの幅広い世代。銀座7丁目の地下に広がる大人の空間では、グランドピアノの心地良い演奏に耳を傾けながら、世界のウイスキーやカクテルを楽しむ人たちが、今日も大切なひと時を満喫していることでしょう。
(ピンズファクトリー談)


▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記