ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.328 社章

【会社・団体名】Hair make SHIN’S

No.328 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色無色
メッキニッケル
サイズ22mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0515038
1508-A06東京都

香川県高松市のHair make SHIN’S様は高松市とさぬき市で美容院5店舗、アイラッシュサロン1店舗を経営し、“幸せ”を理念にお客様に愛される美容室を目指されています。このたび社員の士気ならびにモチベーションアップとチームワークの確立を目的に、新規に社章を製作されました。

社章のデザインモチーフとなっているのが、あらゆる場所で使われているロゴ「SH/N’S」。経営者である野村慎二様の「慎(しん)」を取ったこのロゴには、「慎二の右腕、左腕になる人たちの集まり」という意味合いが込められているそうです。スタッフに先立って社章を配布された店長の方々には、社外での活動時の着用を義務付けられており、評判も非常に良いとか。「仕上がりは思った以上に理想的で、効果も期待した以上に良いと感じています」とご担当者様もお喜びのご様子でした。

(ピンズファクトリー担当者コメント)
当初、「SHIN'S 」のロゴのみでの製作を予定しておりましたが、「hair make」の文字を加えることとなり、大きさやバランスで、相談を重ねました。また、メッキの「光り」を活かすか、マットなイメージ(アンティークメッキ)に仕上げるか、皆様の胸元を飾るものですので、慎重に協議を重ね、無事にご納品に至ることが出来ました。きっと、香川県では一番 洒落たものになったのではないかと思います!ヘアメイクは「センス」が問われるもの、きっと益々磨き抜かれた技が香川に拡がっていくことを信じて疑いません。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記