ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.902 ながにゃんピンバッジ 

【会社・団体名】長崎電気軌道株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.902 ながにゃんピンバッジ 

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質ステンレス
工法プリント
着色プロセス
メッキなし
サイズ29mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0815070
1509-A02長崎県

電車のマスクを被った猫の妖精がピンズになって100周年を祝福


謎のベールに包まれた部分があるということは、注目を集めるために必要な条件の1つですが、100年の時を越えて現れた猫の妖精「ながにゃん」も、その素顔は電車をかたどったマスクの下に隠されています。どうやら男の子と思しき「彼」が実体化したわけは、長崎電気軌道株式会社様の開通100周年を期に、車庫内や路線上を巡回して路面電車と乗客を見守るため。そこで同社は彼の存在を多くの人々に知ってもらおうと、ながにゃんをモチーフにしたグッズ作りを思い立たれました。こうして出来上がったのが「ながにゃんピンバッジ」という今回のオーダーメイド作品です。

スーパーヒーローのような「ながにゃん」のデザインは、100周年を記念して社内のデザイナーさんが起こされたもの。名前は社内募集で決まりました。ピンズを選ばれたのはコストパフォーマンスや品質の高さ。当社へのご用命はネットでご覧になった実績や丁寧な対応が決め手とのことでした。ピンズは仕様や工法が豊富で選択が大変でしたが、当社からお送りしたサンプルが参考となり、イメージ通りの仕上げになったそうです。オリジナルグッズは他にも色々ありますが、ピンズは新商品とあって売れ行きも好調。お孫さんやお子さんへのプレゼントとして購入される方も多いそうです。

ホームページやLINEスタンプに始まって、着ぐるみでのイベント参加や100周年PRのラッピング電車など、公式マスコットである「ながにゃん」の登場シーンは実に様々。ご担当者様からは「また、ピンズを製作することがあればお願いしたいと思います」のお言葉と共に、「タイトなスケジュールの中で迅速に対応していただき、大変助かりました」というメッセージも頂戴しました。「ヒーロー」とはどんな時でも必ず間に合うように駆けつけるもの。長崎市民の足として歩んだ同社の100年目に誕生したヒーローは、小さなピンズに姿を変えてあちこちで大活躍しています。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記