ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.913 紋別市体育協会ピンバッヂ

【会社・団体名】特定非営利活動法人紋別市体育協会

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.913 紋別市体育協会ピンバッヂ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ17mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0515095
1511-A02北海道

組織の歩みを祝う記念ピンズは事業推進やPRも担うマルチグッズ

この地上に存在する生物は2種類。地に根を張る草木などの「植物」と、私たち人間も含まれる「動物」です。その場でジッとしている植物と違い、動物はその名の通り「動く生き物」。人がスポーツなどの「運動」にいそしむのは、母なる地球が与えた本能なのかも知れませんね。これからご紹介する「紋別市体育協会ピンバッヂ」は、周年記念のオーダーメイドグッズとして製作されながら、様々な効果が望めるマルチプレーヤーのような作品。当社のホームページをご覧になって北海道からご依頼を下さったのは、設立60周年を迎えられた特定非営利活動法人紋別市体育協会様です。

昭和30年の誕生を経て平成17年にNPO法人となった同協会の事業内容は、スポーツに親しむことによる体力づくりや生涯にわたる健康な生活の提供。長い歴史を17mmの小ぶりな仕様に凝縮させたオリジナルピンズは、記念式典や祝賀会で理事や役員の方々に加えて加盟団体のメンバーなど、大勢の出席者に配布するためのアニバーサリーアイテムです。元々あったマークをモチーフに使用したデザインは、人を表す青い丸の下に同じく青で波をイメージし、その内側に配置された赤い部分が大地を示したもの。完成品は事業の推進やPRにも有用性の高そうな出来栄えとなりました。

現在、協会メンバーとして登録されている団体は30以上。そのネットワークは市内全域におよび、さらなる拡大化も見込まれています。発展への願いと人との調和が力強く表現されたシンボルをかたどったピンバッチに、ご担当の方からは「いい仕上がりで大変満足しています」とのコメントが寄せられ、当社の仕事ぶりにも「対応が早く、スムーズに出来たので感謝しています」というありがたいお言葉を頂戴しました。スポーツを通じて市民の幸せな生活を実現させるべく、大きな目標に向かって歩み続ける皆さんの活動を、記念のオリジナルピンバッヂが後押ししてくれるといいですね。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記