ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.926 表彰用ピンズ/66th

【会社・団体名】株式会社静岡中島屋ホテルチェーン

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.926 表彰用ピンズ/66th

  • </br>過去ご製作いただいた3種類</br>

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキ
サイズ22mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0415055/0412070/1413073/04
1601-A02静岡県

目標を達成した1年後の自分自身に贈られる褒章ピンズ

アンジェラ・アキの「手紙~拝啓十五の君へ~」は、未来の自分自身に送るメッセージを歌にした名曲。人は誰しも将来に不安を抱きながら生きていますが、その裏側には希望や情熱も隠されているものですね。当社に製作のご依頼が寄せられるピンズの大半は、今そこにある物事を捉えて生み出されますが、株式会社静岡中島屋ホテルチェーン様の「表彰用ピンズ/66th」は、それらと少し性質の異なるオーダーメイド作品となりました。

このピンズが見据えているのは、身に着ける人たちの約1年後。自ら掲げた目標に向かって日々の業務にいそしむ社員の皆さんが、それを達成した時に贈られる表彰用グッズとして使用され、受け取った方は制服に着けて1年間の業務に当たるそうです。つまり、これはおよそ365日後の自分にあてた「手紙」のようなオリジナルピンズというわけで、こうありたいと思う姿が実現されたことを証明してくれるアイテムでもあるのです。

ご用命は以前からのお付き合いによるもので、そのスタートは2012年までさかのぼります。今回が通算で4つ目を数えるピンズは「NAKAJIMAYA」の社名をプレートにあしらい、「こうなるぞPJ」「66th AWARD」の文字入りリボンを添えたお祝いムード満点の仕様。デザインは当社の提案を社内で検討して決まったもので、その年ごとにプレート部分の仕上げも変えて、今年はベーシックなネイビーが選ばれました。

事業内容がホテルやレストランの運営だけに全社員の集結は難しいですが、完成品は年度によって1~3日間の日程を設けて達成者に授与されます。上司の方に聞いてある日頃の取り組みや推薦理由も発表されるそうで、高品質なピンズを手にした皆さんはその場ですぐに装着されるとか。「落ち着いた色合いで、目標達成者の賞賛に相応しいものが出来ました」とのコメントをいただいたピンズは、創業100周年を迎える老舗ホテルの格式も感じられる作品となりました。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記