ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.934 開局10周年記念ロゴマークピンズ

【会社・団体名】カシオペアFM

No.934 開局10周年記念ロゴマークピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法プリント
着色特色
メッキ
サイズ22mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 1215130
1602-A06岩手県

局の誕生と同時に生まれたポップなロゴマークで記念ピンズを製作


今を去ること10年前の東北・岩手県二戸市。秋の余韻を残す初冬の空から地上に降り立ち、地域情報を発信し始めた星座がありました。コミュニティFMの放送局に姿を変えたその星座は、アルファベットの「W」とよく似た形で知られ、北極星を探す際の目印にもなる「カシオペア」。やがて地元に元気を送り続けた時の流れは、オリジナルグッズの誕生によって結実します。それは小さなピンズが語る「カシオペアFM」様の軌跡でした。

大切な記念品がピンズファクトリーに託されたのは、過去に関係者の方が当社に別件の発注を下さったご縁から。再びのご用命を受けて製作されたオーダーメイドアイテムは、式典を華麗に彩る「開局10周年記念ロゴマークピンズ」です。デザインのモチーフは開局当時に決まったロゴマーク。この図案は数十点の公募作品から厳選したものだそうで、仕上げの色使いも鮮やかな記念ピンズは、局の持ち味である「元気」そのものの仕様となりました。

未来へと進む中での大きな節目となる記念式典には、NPO法人の会員やスポンサーの方々をはじめ、番組制作の協力者や県内と東北の放送関係者など、大勢の人たちがお祝いに駆けつけて下さったそうで、感謝の気持ちが詰まった記念品は上々の評判だったとか。プリント工法による再現性や品質にも高い評価をいただき、ご担当者様の「ありがとうございます」というコメントに、当社もご期待にお応え出来たことへの達成感が味わえました。

カシオペアFM様の番組はネット経由でも楽しめます。聴取方法のURLはhttp://779.jp/simul/。PCやスマートフォン・タブレットでアクセスすれば、二戸市の元気とパワーをおすそ分けしてもらえます。そして、パーソナリティの方々には、出来立てホヤホヤの記念ピンズも、ピタリと寄り添っているはず。「次の10年に向かってピンズを胸に頑張ります」のお言葉には、皆さんの強い決意と郷土愛が込められていました。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記