ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.350 社章

【会社・団体名】株式会社大辰

No.350 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキアンティークニッケル
サイズ12mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 1015198
1603-A03兵庫県

兵庫県尼崎市の株式会社大辰様は、グループ会社3社で土木事業、建設事業、環境事業、発電事業等を行っておられる企業様です。グループ会社の共通ロゴを制定後、社章を改めて製作されることになり、当社の実績や対応を評価していただいてご用命をいただきました。

社章のデザインとして使用されたロゴは、とびの業界や太陽光発電所で用いる単管パイプをモチーフに、関連企業3社「Daishin Corporation」の頭文字「D」と「C」が腕を組んで「協力」しているイメージを表現し、コーポレートカラーの青で彩られています。
「最後まで丁寧に、親切に対応していただきありがとうございました」と、ご担当者様からお言葉を頂戴した社章の完成を皮切りに、HPや名刺、作業着やヘルメットと1年ほどかけて新しいロゴの浸透を図るご予定とのことでした。

(ピンズファクトリー担当者コメント)
この度は、社章の製作をご依頼いただきましてありがとうございました。
最初に、ロゴを拝見させていただき、それをどのようにバッジに表現するか、メッキをどうするかと何度もご担当者様とご相談させていただきながら質感を活かして風格を感じさせるアンティークメッキで仕上げました。ご満足いただければ本当に嬉しい限りです。グループ会社の皆様の今後益々のご発展をお祈りいたします。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

スタッフブログ

JAMESの日記