ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.953 ゴルフマーカー

【会社・団体名】株式会社ITMジャパン

No.953 ゴルフマーカー

※上記の写真は原寸大ではありません。

ゴルフクリップマーカーデータ
材質
工法マーカー: スタンププレス+プリント (クリップ部分: スタンププレス)
着色マーカー: ソフトエナメル+特色 (クリップ部分: ソフトエナメル)
メッキ
サイズマーカー: 25mm (クリップ部分: 38mm) 

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 1216008/09
1607-A03大阪府

2つの国が育む絆をメッセージ入りのグッズで形にした周年記念品


ビジネスシーンに国際化の波が押し寄せ、海外の人材を日本企業が取り入れる場面も、今では当たり前のような光景となりました。しかしその一方、習慣や言語の違いなどによる双方のギャップが、完全に解消されたといえないのもまた事実。この問題を解決するために多くの企業や会社では、人材養成や技術者の派遣などが実践されています。当社が今回のご用命で製作させていただいたのは、そんな「国同士の橋渡し」も担った作品でした。

ご依頼を下さった大阪府大阪市の株式会社ITMジャパン様は、ベトナムの技能実習生や留学生を育成する人材教育機関である一方、日系企業の進出もサポートするグローバルカンパニー。CO2の削減効果を持つLED照明の販売や、ゴミ処理問題の解決に向けたリサイクル事業など、環境ビジネスも展開していらっしゃいます。ネット検索で知った手頃な価格や連絡後のレスポンス、そして対応の良さが当社を選んだ決め手とのことでした。

オリジナルの記念品として誕生した「ゴルフマーカー」は、会社の設立10周年で開催される式典とゴルフコンペで、お客様に進呈するオーダーメイド仕様のアニバーサリーグッズ。ゴルフクリップマーカーのデザインはご担当者様がクリップを手掛け、マーカーはデザイン会社によるものだそうで、どちらも日本語のメッセージ入りです。仕上げにコーポレートカラーの赤と白でなく、紺と金の「10周年専用カラー」を使用し、気品の高さと豪華さを演出しています。

記念式典の会場はハノイ市内のシェラトンホテル。来賓は日系企業の会長や社長など、VIPを含む240人の方々で、ゴルフコンペには80名が参加。完成品は一部の品質に不具合があったものの評判は良いそうで、当社にとって今後の大きな指標となるご指摘をいただくと共に、「デジタル的な対応が多い中、無くなりつつあるアナログ的な対応で顧客満足を得られていることに大変感銘を受けました」との光栄なご感想も聞けました。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記