ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.966 40周年記念章

【会社・団体名】結婚式場パレスいわや

No.966 40周年記念章

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキ
サイズ23mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 1316050
1609-A09福島県

記念日のイメージをリボンのデザインで表現したノベルティ


リボンをモチーフにしたオーダーメイドアイテムといえば、伝えるメッセージを色で表す啓発バッジがおなじみですが、リボンには他にもう1つ非常にポピュラーな仕様があって、そちらを記念品のデザインに選ばれたのが今回のお客様でした。ピンズファクトリーへのご依頼理由を「品質が高いため」と述べて下さったのは、福島県いわき市で結婚式場「パレスいわや」を運営される株式会社いわや様。誕生したのは「40周年記念章」です。

色違いの2種類が揃った作品に課せられた使命は、創業40周年を祝うノベルティ。仕上げのカラーリングを黒とピンクで2色製作され、黒のタイプは役職員が着用し、ピンクのタイプは総勢170名のスタッフが着用。そして、「パレスいわや」で平成28年にご結婚されたカップルや、お客様にもスタッフと同じピンクのものがプレゼントされるそうです。

周年記念品を用意されたことは以前もあったそうですが、それらはレーザー彫刻が施されたクリスタルの置物など、見るからに記念の品といった「いかにも」なものが多く、ピンズのように実用的なものを作ったのは初めてだとか。そんな過去の経緯もあって記念品に対する想いは並々ならぬものとなり、特別な日であることを強く印象づけられるビジュアルを検討された結果、記念日などに用いられるリボンの形を取り上げたのだそうです。

苦労の末に出来上がったオリジナルの記念品は社内外からの反応も良いそうで、着用期間は1年を予定しているとのこと。ご担当者様の「大変満足しています」という嬉しそうなお声とともに、「何度も見積もりを出していただいたり、色々と動いたりしていただき、ありがとうございました」と、完成に至るまでの対応には心のこもった感謝のコメントも寄せられ、当社もピンズ作りを通して大きな喜びをいただきました。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記