ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.977  Paples(パピレス)ピンバッチ

【会社・団体名】日鉄日立システムエンジニアリング株式会社

No.977  Paples(パピレス)ピンバッチ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ19mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 1216035
1611-A02東京都

製品のブランドロゴをかたどったバッチでメンバーの連帯感を醸成


「IT(情報技術)」の発展は仕事を含めた人々の日常を大きく変えましたが、進歩の過程で生じた問題を解消する技術もまた同様の経過をたどりました。今回のお客様は顧客の抱える課題を理解し、先進の技術を駆使して最適なシステムを提案・構築するITソリューションベンダーです。独自に開発したソフトウェアのブランドロゴ刷新に伴い、関係者全員で着用するオーダーメイドピンバッチを製作されたのは、東京都中央区の日鉄日立システムエンジニアリング株式会社様。誕生したのは赤と青の鮮やかな色で仕上げられた「Paplesピンバッチ」という作品でした。

「Paples(パピレス)」は帳票の設計から電子保存・印刷・活用まで、帳票のライフサイクルに関する機能全般をワンパッケージで実現する高品質・高性能な電子帳票基盤。モチーフのロゴは製品カタログもご担当された方が手がけたものだそうで、時間をかけて徐々に多数の原案を絞り込んで決定されたプロのデザインには、開発に携わったメンバーの中にも愛着を感じていらっしゃる方が多いとか。このロゴはカタログだけでなく名刺やリーフレット、さらには展示会の看板やパネル・提案資料に至るまで、Paplesビジネスの様々なコンテンツに利用され、ブランド化の促進に大きく貢献しているそうです。

同社でオリジナルピンバッチを作る運びとなったのは、ブランドロゴを社章のようにしっかりとしたつくりで作成したいとの想いから。社章の実績を持つ様々な企業の中で当社が選ばれたのは、スピーディーな対応を評価していただけたからでした。「Paplesカラー」を配した特別仕様のバッチは役員の方々からも高評価を得ているとのこと。メンバーの中にはバッチを着けて提案に赴く方もいるそうで、皆さんの一体感や責任感は確実に醸成されつつあるようです。ご担当者様からは「問い合わせから提案まで迅速で大変助かりました」と、当社にとって何よりの励みとなるコメントも寄せられました。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

スタッフブログ

JAMESの日記