ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.992 BK117D-2型ヘリコプター

【会社・団体名】川崎重工業株式会社

No.992 BK117D-2型ヘリコプター

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス+プリント
着色合成七宝+特色
メッキニッケル
サイズ31mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0216097/98
1701-A01東京都

仕様違いで誕生した2つのグッズは社の実績を象徴するノベルティ


空を飛ぶ乗り物の総称といえば「航空機」ですが、極めて特殊なのが「ヘリコプター」の存在です。その性能は空中停止や垂直移動を簡単に行い、真横はおろか後方への飛行も可能な万能ぶり。そんなヘリコプターをノベルティグッズのデザインに取り上げたのが、東京都港区と神戸市中央区に本社を置く川崎重工業株式会社様でした。当社では以前にもノベルティをご用命いただいており、今回の製作もそのご縁で実現する運びとなりました。

ヘリコプターを選ばれたのは川崎重工業様が航空機の開発・製造から販売・アフターサポートまで手がけているから。つまり、ヘリコプターは同社が取り扱う「製品」であり、実物を再現したオリジナルのノベルティは、技術や品質に対する自信の表れでもあるのです。モチーフの「BK117D-2型ヘリコプター」は、同社が2016年10月に販売を発表した機体で、従来の「C-2型」が持つ優れた機能を継承しつつ、飛行性能や安定性を向上させた最新型だそうです。

仕上げは爽やかなブルーを基調にしたものと、赤いラインが入ったドクターヘリの2タイプ。それぞれにピンズとタイピンの2種類が揃いました。完成品はヘリの運行会社や病院関係者をはじめ、会社訪問やエアーショーなどの際にも配布され、丁寧な作り込みが大変喜ばれているとのこと。また、高級感のあるタイピンは特別なお客様用として使い分けているそうで、仕様の違いによる明確な差別化も視野に入れたノベルティとなっています。

ご指示いただいたC-2型とD-2型の変更点も、当社のデザイナーがスタイリッシュに反映させたことで、「短時間で仕上げていただき、大変感謝しております」と、ご担当者様もご満足そうなご様子。「指定の包装紙に包んだものを期限内に納入していただけました。本当にありがとうございました」とのご丁寧なコメントも頂戴しました。新たな機種の名を冠した小さなオーダーメイド作品は、川崎重工様の誇りと実績を広く発信してくれるでしょう。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記