ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.116 UCバッチ

【会社・団体名】奈良United Children

No.116 UCバッチ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ16mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0607-A13

ピンバッチをはじめとする色々なグッズを製作しているピンズファクトリー、お客様からの依頼経路も様々。今回の作品「UCバッチ」のご依頼主、奈良 United Children様は、当社のホームページをご覧いただいての発注でした。

奈良United Children(以下奈良UC)とは、社団法人奈良青年会議所のパートナーとして設立され、社会奉仕活動を積極的におこなう活発な団体です。構成員は15歳から20歳までの青少年で、スタートメンバーは14名。主な活動は奈良の歴史や文化の調査・探求に始まり、自然とのふれあいを通して人々の気持ちを育むなど様々な事業への取り組みで、最終目的は「未来の日本・世界を動かす人を創る」という壮大なものです。

完成したバッチは、United Childrenの頭文字をとって緑色の「U」と水色の「C」が立体的に組み合わさり、その下に「United Children」の文字が入ったデザイン。全体的にキリッとした印象の仕様で、細部にわたる完成度の高い仕上げには、メンバーのみなさんにも喜んでいただくことができました。

奈良UCでは奈良のメンバーはもちろん、浜松UCほか 今後設立予定のUC(北海道・名古屋・大阪・岡山) にもこの「UCバッチ」を配布して、全国規模での意識統一を図りたいということです。

話はちょっとそれますが、江戸川乱歩の小説に、名探偵明智小五郎を助けて大活躍する少年探偵団というグループが登場します。彼らの持つ7つ道具にBDバッチなるものがあり、これこそが団員の証しにして使用頻度の1番高いツールで、数々の事件解決に絶大なる貢献を果たすのですが、今回製作された「UCバッチ」は、まさにUCメンバーであることの証明。このバッチを付けたメンバーの方々が大きな志を掲げ、未来に向かって羽ばたく若い力を存分に発揮し、大いにご活躍されることを期待したいものです。奈良UCメンバーの皆さん、これからもがんばってくださいね。応援していますよ!

(ピンズファクトリー談)
関連サイト:
奈良United Children >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記