ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.390 社章

【会社・団体名】櫻和メンタルクリニック

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.390 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色無色
メッキニッケル
サイズ14.6mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 1516045
1705-A09東京都

東京都豊島区の櫻和メンタルクリニック様は、精神科、児童精神科、心療内科がご専門のクリニック様で、一人ひとりの患者様のニーズに合った治療を心がけておられます。当社がオリジナルピンバッジの専門メーカーとして高品質な作品を製作しているという理由から、この度、社章のご用命を賜りました。

デザインベースは、「昔から人々に親しまれ、愛され続けている「花」のように、皆様を見守り、癒し続ける存在でありたい」という思いの込められたロゴ。ホームページや看板、名刺やパンフレットなどに使用されているロゴは薄いピンク色の仕様ですが、今回製作したバッジは院長様のご希望もあり、素地を生かした凹凸のみのニッケルメッキで仕上げられました。完成品は、非常勤の方と区別するため、職員の方には必ず着用するよう義務付けておられるそうです。弊社担当にも「大変心遣いのある担当者でした」と労いのお言葉を頂戴しました。

(ピンズファクトリー担当者コメント)
クリニック様でご使用されているロゴの可愛らしいお花の社章が、プレス加工により上品に仕上りました。「このように仕上げたい」と院長様のイメージもしっかりございまして、社員様の社章を形にできましたこと大変嬉しく思います。また、ピンズ製作の機会がございましたら、是非ともお手伝いさせて頂ければ幸いです。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記