ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.1029 開業35周年記念オリジナルピンバッチ

【会社・団体名】株式会社東急百貨店 たまプラーザ店

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.1029 開業35周年記念オリジナルピンバッチ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質ステンレス
工法プリント
着色プロセス
メッキなし
サイズ29mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1116445
1705-A14神奈川県

ハートのリボンで表す感謝の気持ちが地元と店舗を結ぶ記念ピンズ


優美で洗練された様子を指す表現は色々ありますが、当社が今回ご紹介するオーダーメイドアイテムは、「エレガント」という言葉がよく似合う作品でした。担う役割がアニバーサリーグッズなので、気品のある仕様は当然かも知れませんが、それを考慮せずとも美しさが目立つのは、「開業35周年記念オリジナルピンバッチ」。地元と共に歩んだ35年間を小さな姿に託されたのは、神奈川県の株式会社東急百貨店 たまプラーザ店様です。

小売業界からのご依頼も多い当社ですが、老舗デパートの東急百貨店様から過去に承ったピンズの一つが、同社が開業80周年の大きな節目をお迎えになった際に製作された記念品。その品質や当社の仕事ぶりなどが評価され、今回はたまプラーザ店様の記念ピンバッチをご用命いただきました。完成品は年内または1月2日に始まる2週間の年明けクリアランス終了まで、スタッフの方々が全員で着用してお店の開業35周年を盛り上げます。

一見して分かりやすく伝わりやすかったことに加え、キャッチーだったという点で選ばれたモチーフは、デザイン会社への委託によって誕生した記念のロゴ。そっと寄り添う「ありがとう、この街で。」のフレーズが表すのは、たまプラーザの街とお客様に対する感謝の気持ちだそうで、複数の図案から厳選されたこだわりのロゴマークは、チラシやDM・ホームページなどをはじめとして、他の様々なところにも使用されているとのことです。

同店では35年のご愛顧に感謝して、記念企画をはじめ、期間限定出店やイベントを展開中で、濃淡のピンク色のリボンが描くハートのロゴを精巧に再現した記念バッチは、スタッフの皆さんからも非常に評判が良く、35周年をお客様に伝える役割を立派に果たしているとか。ご担当者様からは「担当の方にはとても細かいところまで相談に乗っていただき、様々な提案もいただき感謝しております」というお言葉を頂戴しました。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記