ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.1051 褒章ピンズ

【会社・団体名】アボット ジャパン株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.1051 褒章ピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ15mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1116456
1708-A07東京都

宝石を埋め込んだ特別仕様のピンズが示す努力の結果とステイタス


当社が承るオーダーメイドアイテムには装飾性を高めるため、様々な演出や工夫が凝らされた作品も数多く見受けられますが、今回の実例で取り上げるのはその中でもとびきりの特別仕様。何しろ誕生したのは「ダイヤモンド」を埋め込んだオリジナルピンズです。これは東京都港区三田で医療機器の製造販売を営まれるアボット ジャパン株式会社様が、社員の方々を表彰する際に贈るステイタスグッズとして製作された「褒章ピンズ」。当社にお声を掛けて下さったご理由は品質の高さに加えてさらにもう1つ、担当させていただいたスタッフへの信頼感という大変ありがたいものでした。

同社では社員を対象にトレーニングを実施していて、今回のピンズは優秀な成績を収めた方に授与されます。モチーフはアルファベットの「a」をかたどった会社のロゴマーク。洗練されたデザインをコーポレートカラーのブルーで仕上げ、中央やや下に宝石の最高峰が配置された完成品には、インサイドホールと呼ばれる3ヶ所の中抜き加工も施され、社内表彰の栄誉に相応しい出来栄えとなっています。ピンズもこれだけ豪華なものだと大量生産というわけにはいきませんが、「素晴らしい品質で喜んでいます」と、ご担当者様も大変ご満足そうなご様子でした。

自社のシンボルとダイヤモンドの組み合わせだけに、全体の大きさや石の位置にはご苦労されたようですが、貴金属に匹敵する高級感を持つピンズは無事に完成。受け取った方の反応はまだ把握されていないというものの、ピンズは表彰に華麗な花を添えているようです。ご担当者様からは「これからもぜひ一緒に仕事をしていただきたいです」との嬉しいコメントも寄せられました。社員のスキルアップに対する評価や名誉を称える目的で、企業が表彰制度を設けることは珍しくなくなりましたが、当社にとってはピンズがお役に立てたことこそ、何ものにも代え難い大きな名誉となりました。
(ピンズファクトリー談)

関連サイト:
アボット >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記