ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.1076 立川優申会ピンズ

【会社・団体名】公益社団法人立川法人会

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.1076 立川優申会ピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキ
サイズ16mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.0717053
1712-A03東京都

気取りのないデザインを落ち着きのある色が包む記念仕様の会員章


決して堅苦しくなく使用する色も派手過ぎず、気取ることも無ければ必要以上の主張もせず、公益社団法人立川法人会様が製作されたのは、そんな仕様のオーダーメイドアイテムでした。この作品は「立川優申会ピンズ」といって、法人会の会員企業が構成する別組織の記念品。過去に違う案件で当社をご利用いただいていたことや、懇切丁寧な仕事に対応・実績・手頃な価格などが評価され、今回もご依頼をいただくこととなりました。

法人会は公平で健全な税制を実現させるべく、各地の企業が中心となって誕生した全国組織。「立川優申会」は東京都の立川法人会に所属し、国税局の厳しい審査を通過して表彰された80社の優良企業経営者が集い、税と経営と社会貢献をキーワードに地域社会の発展を目的として、相互研鑽や情報交換による親睦とビジネスチャンスを広げる団体です。

ピンズが担う役割は、同会の創立40周年を記念したアニバーサリーグッズ。デザインは会員の方々が手掛けたという複数の案から役員会で選考したもので、イベントや会合の際に着用いただくために製作されました。古風な書体の「優」を中央やや右にあしらい、全体的にはあっさりとした印象ながら、さり気ない風格も漂わせるオリジナルピンズには、「仕上がり状態には満足。期待した効果が得られた」とのお声が掛かりました。

ご担当者様が思い描いていたピンズの姿は、選ばれた企業のポテンシャルを感じさせ、硬くならない落ち着いたイメージのもので、使う色もそれらを意識して決めたそうです。ご要望を満たした完成品には優れた品質も加わり、「適切なアドバイスと丁寧かつ親身な対応に感謝しています」と、当社のスタッフにもお心づくしのコメントを頂戴しました。小さなメンバーバッジは今後も地域の未来と明日の税制を見据える皆さんに寄り添います。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記