ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.135 Award of Aques

【会社・団体名】株式会社西武開発

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.135 Award of Aques

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス
着色無色
メッキ金 or ニッケル or アンティークコパー
サイズ15mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0609-A08

ピンズファクトリーではこれまでにも、ひとつの基本デザインから数種類のピンバッジを製作するというご依頼を多数承ってまいりました。お渡しする相手に好みの色を選んでもらうためのバリエーションとして、あるいは色のみを変えて毎年リニューアル版を製作されるなど目的はさまざま。また企業内では、社員の方のステイタスを表す褒章用ピンバッジとして、色違いやメッキ違いのものを製作される場合も多く見られます。

埼玉・東京で不動産業を営まれている株式会社西武開発様は、社員の表彰用にオリジナルピンバッジ『Award of Aques』を製作されました。これは、「AQUES (アクエス)」というマンションシリーズの売り出しに際し、社員の方のモチベーションアップを図り、販売件数を増やすことが目的。住宅設備に関する知識を深めるために実施される講習会に多数出席された社員の方、あるいはマンションを一定数販売した成績優秀な社員の方を表彰するために使用されます。

デザインに使用しているロゴは紙広告やホームページでも使われているもので、「AQUES 」の文字は図形商標登録されているそうです。下方にある「AOA」は、「Award of Aques」の略。色は金・銀・古銅の3種類で、表彰基準によって使い分けるご予定とのことでした。

ピンバッジというアイテムを選ばれた理由は「身に付けられて、長期間持っていられるから」。また、ピンズファクトリーにご依頼いただいた理由については、「ホームページの製品画像を見てクオリティに信頼を置いて依頼しました。デザインはお任せしましたが、単色なので文字が読めるか心配でした。しかし、完成品は画像の印象よりも高級感があり、耐久性も高そう。「リーズナブルでしっかりした仕上がり」と社員一同の評判も上々です」と有り難いお言葉をいただくことができました。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記