ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.166 「十一人会」「FALCONSピンズ」

【会社・団体名】東京経済大学体育会アメリカンフットボール部OB会「十一人会」

No.166 「十一人会」「FALCONSピンズ」

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキ
サイズ29mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0611-A06

時代を遡ること昭和30年代後半〜50年代初頭。俗に「青春ドラマ」と呼ばれる人気番組がありました。どこかの学校を舞台に、型破りな教師と揺れ動く若者達がぶつかり合い、そして理解し合う姿を描いて当時多くの視聴者の共感を呼び、夏木陽介を筆頭に竜雷太や浜畑賢吉、村野武範に中村雅俊といった名優を輩出したことでも知られます。お父さん、お母さんやそのまた上の世代にとっては懐かしく感じられる思い出の番組でしょう。

そんな青春ドラマ、中心となるのは決まってラグビーやサッカーなどチームプレーが要求されるスポーツの世界。そして集団球技の中で、格闘技さながらの迫力と伝統や華やかさを併せ持ち、世界中のファンを熱狂させ続けているのがアメリカンフットボールというスポーツです。

写真は、東京経済大学体育会アメリカンフットボール部OB会「十一人会」様からピンズファクトリーがご依頼いただいた「FALCONSピンズ」という作品。約400名のOB会メンバーに配布するために製作され、会費納入へのお礼の気持ちをこめた記念品として使用されました。同会ではOB(元選手)の方がデザインしたロゴで、キャップやポロシャツ、ニットキャップ、Tシャツ、DVDなど色々なグッズを製作されていましたが、それらとは違うものを探してピンズというアイテムを選ばれたのだとか。チームのニックネームである「ファルコン」は、鳥の「はやぶさ」を意味しています。完成品はポップな英文字にチームカラーの黄色とネイビーがアメリカンテイスト満載の仕様。ちなみに黄色は同大学体育会のイメージカラーでもあります。

ヘルメットのステッカーを始め、あらゆるオリジナルアイテムに使われているロゴを忠実に再現した「FALCONSピンズ」、品質や仕上げにも期待通り大変満足と大きな評価をいただきました。数々の栄光と軌跡をその歴史に刻むOBの方々で構成される「十一人会」様に、また一つステイタスコレクションが増えたようですね。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記