ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.183 玉姉妹ピンバッチ

【会社・団体名】玉姉妹

No.183 玉姉妹ピンバッチ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキブラックニッケル
サイズ25mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0701-A12

誰かにギフトを贈ることは、一年にどのくらいありますか?それは記念日だったり、イベントだったり、ちょっとしたお礼のためかもしれません。受け取る人の顔を思い浮かべ「気に入ってくれるかな」「喜んでくれるかな」と思いめぐらし、「何がいいだろうか」と商品選びに悩むことも楽しみのひとつ。そして、そんな贈り手の心もいっしょに運んでくれるギフトだからこそ、貰ったほうも嬉しいし心が動かされるのではないでしょうか。

今回ご紹介する玉姉妹様は、横須賀にある生花や雑貨、手作りのぬいぐるみなどを扱う小売店様。その名のとおり仲良し姉妹が2004年にお店をオープン、各々の個性と得意分野を活かして、フラワーアレンジメントの教室やweb shopでのぬいぐるみの販売等も行われています。「自分が貰いたい、贈りたいと思うギフトを意識して商品選びや製作をする」というお二人のポリシーが、20代前半から中高年という幅広い層の方の心を惹き付けて人気を呼んでいます。

玉姉妹様がピンズファクトリーをお知りになったのは、秀逸なギフトが全世界から集まる日本最大の国際見本市、東京ギフトショーでのこと。ちょうどその頃、2007年2月末に迎える開店3周年を前に、お店のマスコットキャラクター「玉姉妹」を使って何か記念になるプレゼントは製作できないかと企画していた最中。その後、当社の製作キャンペーンに当選されたこともあって「玉姉妹ピンバッチ」誕生となりました。

頭に花を挿しているのが生花を担当しているお姉さまの恵子様。頭に針、体に糸を巻きつけているのがぬいぐるみ作家である妹のじゅんこ様。そしてそのお二人が仲良く手を繋いでいるという、なんとも愛らしいデザインは、お店の印刷物などにも頻繁に利用され、お客様にも親しまれています。完成した玉姉妹ピンバッチは、3周年企画の一環として、購入者へのプレゼントのほか、一部販売もする予定とか。

「とても丁寧に対応していただきました。大きさや色など、その完成度の高さには満足しています。お客様の反応が今から楽しみです(玉姉妹様)」。お客様から愛されるお店作りに、ピンバッチがお役に立てることを心から願っております。
(ピンズファクトリー談)
関連サイト:
玉姉妹 >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記