ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.192 マンティスピンズ

【会社・団体名】株式会社ディアローラ

No.192 マンティスピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス
着色無色
メッキ
サイズ23mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0702-A05

プラチナやゴールドの華やかさ、マリンやローズの可憐さ、上品なイメージが漂うパールなど、まるで洋服を着替えるかのように爪にトレンド模様をデコライズ。何気なく動かす指先に、人々の熱い視線が注がれます。今回ご紹介する株式会社ディアローラ様は、ネイルカラーをはじめオシャレ心をくすぐる様々なネイルアート商品を開発している会社です。ロフトやソニープラザなどショップで販売するだけでなく、インターネットでの販売にも力を入れておられます。

指先のオシャレは、今や女性だけのものではありません。最近は、年齢に関係なくネイルに注目する男性も増えてきているのが実情です。そこで登場したのが、男性向け新ブランド「Mantis」。株式会社ディアローラ様は、この新ブランドのノベルティとして、「担当の営業社員もスーツにつけることができる」という理由でピンズに着目し、「製作工程や製品の種類等がわかりやすかった」というピンズファクトリーにご依頼をいただきました。

「Mantis」とは英語で「カマキリ」のこと。販売用のTシャツにも使われているインパクトのある「カマキリ」が、ピンズのモチーフにも使われています。実はこの商品の売上の一部が、地雷撤去団体に寄附されることになっており、カマキリは地雷を掘り起こす象徴でもあります。完成品は、シンボルカラーのゴールドを用いた金メッキ仕上げ。ご担当者様からは、「細い部分の表現に苦労しましたが、質感のわかるサンプルを見せてもらったり、アドバイスをいただいて、納得のゆく形になりました」という感想をいただき、社員の方の評判も上々だそうです。

「マンティスピンズ」は、ギフトショーで得意先の方に配布されるほか、バレンタインデーに商品をお買い上げいただいたお客様にもプレゼント。もしどこかで「マンティスピンズ」のカマキリを見かけることがありましたら、オシャレと平和を愛する男ゴコロを感じてくださいね。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記