ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.193 クリスマス・バッジ2006

【会社・団体名】ホテルエミオン東京ベイ

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.193 クリスマス・バッジ2006

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキ
サイズ29mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0702-A06

ウォルト・ディズニーの人気者、ミッキーマウスやドナルドダックが千葉県浦安にやって来てから、23年の時が流れました。訪れる人を待ち受けるのは、様々なアトラクションとお馴染みのキャラクター達。夢と光のファンタジーワールド、東京ディズニーリゾートを満喫するには、とても1日では足りません。かくして近隣には数々のホテルが建ち、遠方からのお客様もゆっくりと楽しいひと時を過ごします。

今回のご依頼主、ホテルエミオン東京ベイ様も浦安地区にある東京ディズニーリゾートのパートナーホテル。リゾート内で唯一の天然温泉付き大浴場を備え、パークへのアクセスが便利なシャトルバスのほか、パークチケットやキャラクターグッズの販売など、魅力的な特典とキメ細やかなサービスが、お客様に定評です。

ピンズファクトリーが承ったのは、クリスマスシーズンにスタッフが制服に付けるためのオリジナルピンバッジ。昨年の12月1日〜25日まで、ホテルでは「トロピカル・クリスマス」というイベントを開催、バッジは3日間限定でゲスト先着100名様にもプレゼントされました。とってもかわいい仕上げの「クリスマス・バッジ2006」は、スタッフ同士の連帯感を生むだけでなく、お客様にもアピールしてクリスマスの雰囲気を盛り上げます。

作品は、ホテルのイメージカラーに近いブルーのベースに「HOTEL EMION TOKYO BAY」の文字、サンタの持つ大きな袋には「Merry Christmas 2006」が金文字で入り、サーフボードの裏にはホテルのロゴマークが配置されたプレミアム性豊かなアイテムです。「トロピカル・クリスマス」というテーマに合わせて、サーフィンをする半ズボンのサンタというこだわりのあるデザインに、アタッチメントは着脱しやすいクリップ付安全ピンで、機能性も考慮された仕様。ご担当者様にも「難しい要求に対応していただき、とても素敵なバッジになりました」とご満足いただけました。

ホテルエミオン東京ベイ様では今後も年号を入れ替えて製作し、集めて下さる方が増えるのを期待したいとのことで、バッジにはコレクションの要素も加わって、ますます人気を呼びそうです。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記