ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.218 Kids' AUボードメンバー章

【会社・団体名】Kids' AU・子どもたちのアジア連合

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.218 Kids' AUボードメンバー章

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ15mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0704-A08

私たち、Kids' AU・子どもたちのアジア連合は、北東アジア各国の友好を促進し、平和を持続させるために活動するNGO団体です。北東アジアとは、モンゴル、中国、韓国、北朝鮮、ロシア、日本。この6ヶ国に住む子どもたちの交流活動を推し進めることで、現在の平和を未来まで繋げていきたいと考えております。

これらの活動を推進するボードメンバーは、自分たちの活動理念に誇りをもち、さらなる結束を図るために団体章を身に付けています。デザインは、温かみのあるオレンジ色のベースを水面に見立て、そこに銀色の水滴が落ち、6つの水滴となって飛び散る様子を表しています。この水滴は元気な子どもたちの姿を象徴しており、アジア6ヶ国の子どもたちが元気に交流し、平和な地域を作っていって欲しいという願いがこめられています。この団体章の評判は大変上々です。かなり目立つようで、会員よりも、むしろ一般の方々が大変興味を持たれたようです。私たちの活動を広く理解していただくためにも製作して本当に良かったと思います。

私たちの活動の基本理念は、「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」というユネスコ憲章の精神。この理念を形にするために、次の時代を担う子どもたちが、お互いの「違い」を理解しそれを「豊かさ」として捉え、「同じ人間」であることを理解し共感する力を育んでいくための交流キャンプを実施しています。具体的には、言語や生活文化を超えて相互理解と友情を育むための「Kids' AU Camp」を毎年開催しています。これは、アジア地域各国の子どもたちが参加し、大自然の中で「食べる・寝る・遊ぶ・働く」という暮らしの原点を組み込んだ一定期間の共同生活を行うプログラムです。日本で4回開催された「Kids' AU Camp」には、北東アジア6ヵ国から100名を越える子どもたちが参加しました。2005年は韓国、2006年はモンゴルで開催しました。

今回の団体章製作にあたり、ピンズファクトリーさんにお世話になり、問合せに対してもフレンドリーな対応をしていただき気持ち良くお願いすることができました。次回、また追加発注が必要になった際はよろしくお願いいたします。
(お客さま談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記