ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.232 スタッフグレードPIN(めざせ!ゴールドPIN!)

【会社・団体名】有限会社桃太郎総合保険

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.232 スタッフグレードPIN(めざせ!ゴールドPIN!)

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキ金orニッケル orブラックニッケル
サイズ29mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0705-A09

桃太郎総合保険は、個人・法人双方に向けて、東京海上日動保険の保険商品を幅広くご提案している保険代理店です。お客様へのより良いサービス提供と会社の成長のためには、社員1人ひとりのモチベーションアップとチームワークが不可欠です。そこで、この2つの向上を図るために、社章も兼ねて「スタッフグレードPIN(めざせ!ゴールドPIN!)」を製作しました。

デザインは、社長が作ったラフを元にピンズファクトリーのデザイナーが完成させてくれました。「!」マークにしたのは、「サプライズ」という意味です。これは桃太郎総合保険のコンセプトでもあるため思い入れはひとしおです。色は、ブラック、シルバー、ゴールドの3種類。これは社員の実績によるグレードを表します。まず、全員に「ブラックピン」を渡し、部門ごとに設定した半期ごとの目標の達成度に合わせてグレードアップします。ただし、そのピンを着けられるのは半年間だけ。次の期には、また頑張って全員で「ゴールドピン」を目指します。

また、月間目標を達成すると、このピンズで表彰したり、ピンズの数でチームにボーナスが出ることもあります。ちなみに社長も「ブラックピン」からスタートし、全部門が「ゴールドピン」をゲットしないと、社長はゴールドピンにはなれません。毎朝、社員が上級グレードのピンズをスーツに着けることに誇りを感じてくれたら嬉しいですね。

ピンズファクトリーにお願いすることにしたのは、相談から完成までの流れが、料金も含めてとても分りやすかったからです。出来上がったピンズは社員も喜んでくれて、お客様からも「かわいいね」というお言葉を頂きました。ピンづくりにチャレンジして本当に良かったです。

素人の勝手な話に粘り強くお付き合いくださった担当の方には、大変感謝しております。さらにいろいろなアイデアを考えて、このピンズを活用したいと思っています。

(お客さま談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記