ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.250 WE LOVE NATURE!の会バッチ

【会社・団体名】有限会社和公

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.250 WE LOVE NATURE!の会バッチ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質ステンレス
工法プリント
着色特色
メッキメッキなし
サイズ26mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0707-A18

有限会社和公では、指定管理制度に基づき東大阪市立「グリーンガーデンひらおか」の管理・運営を行っております。グリーンガーデンひらおかは、イベントや会議、宴会などの目的に合わせてリーズナブルにご利用頂ける施設を完備。また、岩石風呂などもあり、自然散策やハイキングの拠点として心安らぐひと時を過ごして頂ける空間として市民の皆様の憩いの場となっています。

このグリーンガーデンひらおかの象徴として企画された「WE LOVE NATURE!の会」は、
  ・生駒の自然を愛し、自然に親しもう。
  ・生駒にいる鳥や虫や植物からさまざまな事を学ぼう。
  ・人と自然の関わりの中で環境を守ることの大切さを知ろう。
  ・美しい私たちの自然、かけがえのない自然を次世代の子供たちに伝
   えよう。
という「ひらおか憲章」と、そのシンボルである「WE LOVE NATURE!」に賛同された方々で構成されている市民の会。基本的にグリーンガーデンひらおかを中心に活動しています。当施設は都会に非常に近い場所にありながらも、みどりと自然が多く残されたすばらしい自然とロケーションを持っており、枚岡・生駒の自然をテーマに、野鳥観察会、フラワーウオッチング、ネイチャークラフト、押し花教室など多彩な行事を企画しています。

現在、会員は100名ほどですが、会員の証として「WE LOVE NATURE!の会バッチ」を製作することになりました。当初、缶バッチも検討しましたが、やはりより良いものを作りたいと考え、デザイン会社を通して社章を作っていただいたことのあるピンズファクトリーさんにピンバッチの製作をお願いしました。バッチのデザインには、会のシンボルマークを使用。生駒山の木々の葉と、そこを流れるせせらぎを、山の色である深い緑色の上にやさしくやわらかな線で描いたシンボルマークには、「かけがえのない自然を大切にし、愛する気持ちを多くの方に伝えていきたい」という私たちの想いがこめられています。
私たちはこれからも、「WE LOVE NATURE!」の精神を忘れずに活動し、このバッチを何百、何千もの市民の方々に着けて頂けるようになることを願っております。 

(お客さま談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記