ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.254 ISO9001認証ピンズ

【会社・団体名】スガエ歯科

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.254 ISO9001認証ピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキブラックニッケル
サイズ35mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0708-A05

「ISO9001認証」という言葉を見かけたことはありますか?これは、品質マネジメントシステムのフレームワークを提供する国際規格で最も幅広く利用さているものです。認証登録することで、従業員の責任・義務・品質に対する意識向上、顧客満足度向上、企業のイメージアップ・信用度向上、社内の意志疎通や勤労意欲の向上、売上増加、ビジネスチャンスの拡大、組織の活性化などのメリットがあり、企業規模を問わず、経営改善ツールとして活用されています。

スガエ歯科では、ISO9001の内部監査に合格したスタッフに配布するために、ピンズファクトリーさんにお願いして「ISO9001認証ピンズ」を製作しました。現在、ピンズ着用者は10名ほど。40代の歯科医師、歯科衛生士と、20代の歯科助手たちです。ピンズを着けている者は、「高いレベルを持つスタッフである」という自覚と誇りを持って診療活動に取り組むことができ、まだ合格していないスタッフのやる気をかきたてる効果もあって、職場が、より活性化されました。外部の方からも高い評価を頂いています。

ピンズのデザインは、各認証機関がデザインした2つのロゴ(左側にシーラ社、右側にウーカス社)が並んでいます。光が反射しても明確にマークが分るようにと白と黒の色合いを選びました。ウーカス(UKAS)は「英国国家適合性認定協会」の略称で、シーラ社は、ウーカス社から正式にISO9001、ISO14001の認定を受けている英国を代表する審査登録機関です。シーラ・グループのメンバー企業であるISO専門会社「サーティフィケーション・マネジメント・リミテッド(略称:CML)」は、オリオン・レジストラー・ジャパンの協力により日本での審査業務を行っています。

ピンズファクトリーさんに依頼したのは、ピンズの品質の良さと、デザインを自由にオーダーできる点が決め手となりしました。数字等の細部を明確に製作できるのか不安でしたが、こちらの要望にしっかり応えて頂き、仕上がりには非常に満足しています。
(お客さま談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記