ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.268 友好自治体提携記念ピンズ

【会社・団体名】日進市役所

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.268 友好自治体提携記念ピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法エッチング
着色ソフトエナメル
メッキ
サイズ26mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0711-A03愛知県

なんとも可愛らしい恐竜のキャラクターをあしらったピンズ。このピンズを製作されたのは、愛知県の日進市役所様。「友好自治体提携記念ピンズ」と名づけられたこの作品は、日進市と長野県木祖村の友好自治体提携15周年の記念として作られました。「記念品・住民PRとして最適だから」ということでピンズというアイテム選ばれたそうです。

日進市では、15周年記念として市民まつりのほか、木祖村との合同育樹祭を開催。合同育樹祭には両市村の住民の方、約230人が参加してヒノキの枝打ちなどを行い、木祖村の美しい自然の中で交流を図られました。この2つの行事で参加者にプレゼントされたのが今回の記念ピンズ。「先着100名様にプレゼント」したところ大変評判だったとか!市役所職員・市議会職員の方々にも好評で、木祖村の方々からも「あの可愛いピンズが欲しい」というお問い合わせが多数寄せられたそうです。

デザインを担当された市民交流課の方によると、「デザインで苦労したのは両自治体のイメージを表現すること」だったとか。愛嬌のある恐竜のキャラクターは、12年程前から日進市民に愛されて続けているマスコットキャラクターの「ニッシー」。「日進誕生100周年記念式典」でもニッシーをモチーフとしたピンズを配布され大好評でした。(このときの製作もピンズファクトリーがお手伝いさせて頂いております。)このニッシーがピンズとなって再登場し、その背景には豊かな木曽川の風景が描かれています。

日進市が飲料水や農業用水として恩恵を受けている木曽川水系の源流が木祖村にあり、その水源を守るために日進市では木祖村にある国有林に植林する「分収造林事業」を行っています。そのため、両自治体を結ぶ大切なシンボルである木曽川のイメージを今回のピンズに反映させました。木曽川と同じように、この記念ピンズが日進市と木祖村の友好関係を促進させるお手伝いとなりましたら、ピンズファクトリーとしても大変嬉しいかぎりです。
(ピンズファクトリー談)
関連サイト:
日進市役所 >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記