ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.344 ホワイトグローブサービスライセンスバッジ&社章

【会社・団体名】ミニメイド・サービス株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.344 ホワイトグローブサービスライセンスバッジ&社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレスorスタンププレス+プリント
着色合成七宝or合成七宝+特色
メッキ金orニッケル
サイズ16mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0307277-80
0806-A08東京都

家事全般を支援する「プレミアムサービス」、掃除代行の「ミニメイドサービス」、調理代行の「キャストサービス」といった家事代行サービスを展開するミニメイド・サービス株式会社様は、1983年に週単位で短時間の「日本初のお掃除の家事代行サービス」をスタートさせたこの業界のパイオニア。以来20数年、1日・1〜3時間の家事代行という新しいスタイルを提案し、年々多様化するニーズに応えるため、掃除代行にとどまらずサービスを拡大してこられました。また、不定期の1回限りのサービス提供ではなく、特定のお客様に繰り返しご利用頂くことできめ細かいサービスを提供。利用者の方の口コミでの紹介が広がり、一流企業との提携で富裕層向け家事代行サービスも行われています。

今回、ピンズファクトリーに製作をご依頼頂いたのは、スタッフの方々のやる気向上のためのライセンスバッジ5種類と、新サービス開始に伴い刷新された社員用・社員以外用の2種類の社章の、計7種類のバッジです。スタッフの方が通常時、作業時に身に着けるライセンスバッジは、「店長」→「プレミア」→「リーダー」→「ラグジュアリーサービス」→「ホワイトグローブサービス」の順に、資格を取るごとにランクアップしていきバッジの色やデザインが変わっていきます。

中でも現在、200数名いるスタッフのうち4人しか着けていない「ホワイトグローブサービス」のバッジは、裏面にシリアルナンバーが刻印された特別なもの。それだけに、製作時にはかなり力が入っていらっしゃいました。また、それ以外のバッジに共通なモチーフは、代表者の知人でアメリカ人の方が考案されたもので、事業内容の家事代行を象徴する「ハウス」。7種類に及ぶバッジのデザインは、各々の色や大きさ、文字の太さなどにも細心の注意を払って作成されています。ピンズファクトリーにご依頼頂いた理由も、「細かい希望を叶えてくれそうだと感じたから」とのことでしたが、仕上がりの評判は上々と伺い、私どもも大変嬉しいかぎりです。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記