ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.348 ミニショベルピンバッジ

【会社・団体名】コベルコ建機株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.348 ミニショベルピンバッジ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス+プリント
着色合成七宝+特色
メッキニッケル
サイズ29mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0507273-82
0806-A18東京都

力強くてカッコいい姿が、男の子たちに大人気の建設機械。中でも油圧ショベルは特徴的な形や動きで、圧倒的な存在感を放ちます。そんな油圧ショベルの魅力を余すことなく詰め込んだのが、建設機械の製造・販売・サービスなどの事業を営まれる、コベルコ建機株式会社様からのご用命で誕生した「ミニショベルピンバッジ」です。

今回、ノベルティとして作られたバッジは全部で何と10種類。製品写真からの丹念なトレースにより29mmサイズのピンバッジ用デザインが作成され、色注しとプリントを併用(多いもので11色を使用)して、細部まで見事に再現された「ミニショベルピンバッジ」が豪華な額装で用意されました。このオーダーメイドならではの技術を存分に生かし、本物と寸分変わらぬ精巧な仕上げとなった完成品は、イベントに参加された代理店や大口取引先の方に対してお土産として手渡され、お客様だけでなく社内でも大変な人気で欲しがる人が多かったと伺っています。

ピンズを選ばれた理由は、「自社製品を表す個性的なアイテムとして費用や納期も含めて最適だったから」。ピンズファクトリーについてはプレミアムインセンティブショーで作品をご覧になり、品質の高さを認めていただいたのがご依頼の決め手でした。また、製作に際しては色や表現でのご苦労があったようですが、当社からもデザインや企画についての様々なご提案をさせていただき、「その点はむしろ苦労がなく助かった」と、ありがたいご感想が聞けました。

東京都品川区と広島県広島市に本社を構える、コベルコ建機株式会社様の経営理念は「Feelin’Fresh!(感じています、新鮮!)」というもので、そこからは「ユーザー現場主義」の姿勢を貫くことを誓うお客様本位のコーポレート・メッセージが伝わってきます。オリジナルバッジの活用は、引き続き他機種への展開もご検討されているとのことで、手の中にスッポリ収まる小さなピンバッジが、マシンと人間の新しい関係づくりのお手伝いをするツールとなれば、こんなに嬉しいことはありません。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記