ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.349 法人設立10周年記念バッチ

【会社・団体名】有限会社安原商会

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.349 法人設立10周年記念バッチ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキ
サイズ29mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0708023
0806-A14福岡県

有限会社安原商会は、古紙やプラスチック、ビニール、発砲スチロール等を地域の皆様や企業様から収集しリサイクルする事業を行っています。1999年に法人を設立し、今年で10周年を迎えたことを記念して、10周年記念バッチを製作しました。製作の目的は、社員の団結力を強めるためと、「社会に貢献するきちんとした企業の一員なんだ」という意識を持ってもらうため。また、「一般の方々のリサイクルへのイメージをアップさせることができれば」という思いもこめました。

バッチの他には帽子などのアイテムも考えましたが、見た目もよく、作業をするうえで一番邪魔にならず安全だと考えバッチに決めました。制服にワンポイントでバッチをつけている企業様が多く、それも参考にしました。デザインはプロには頼まず、社内で相談して決定。デザインなんて初めての経験だったのでかなり難しかったのですが、運転手の人達の意見なども参考にしてみんなで作り上げました。日頃、業務で使っている当社のトラックをそのままモチーフにしたバッチは、色も形も実際のトラックと一緒のため、会社の良いPRになってくれればと願っています。仕上がりについては、社長をはじめ社内の多くの人から「お!いいねぇ〜!」という評価をもらっており、また、工場にいらっしゃるお客様からも「かわいい」と評判です。

ピンズファクトリーさんにお願いしたのは、インターネット検索でホームページを見つけて拝見し、さまざまなお客様の口コミを参考にして「ここにしよう!」と思ったから。製作を依頼したのが10周年の1ヶ月前で、かなり期間が短かったにも関わらず対応して頂きありがとうございました。サンプルを頂く時間がなかったため多少不安もありましたが、おかげさまで満足度100%以上のものが出来上がりました。末永く愛用していきたいと思います。

「捨てればゴミ、分別すれば資源」。私たちは今後とも、環境のことを第一に考える企業でありたいと思っています。みなさんも、環境について一緒に考えてみませんか?
(お客さま談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記