ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.416 35周年記念ピンバッチ

【会社・団体名】社団法人摂津青年会議所

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.416 35周年記念ピンバッチ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス+プリント
着色合成七宝+特色
メッキニッケル
サイズ27mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0208226
0902-A08大阪府

地域の青年が集い、明るい未来を目指すためにさまざまな活動を行なう場となる青年会議所。日本には、いくつの青年会議所があるかご存じですか?なんと、全国に700以上もあり、各地で活躍しているそうですが、大阪府の社団法人摂津青年会議所様も、「明るい豊かな社会」の実現を目指して活動されている団体です。国籍・性別・職業・宗教を問わず、満20歳〜40歳以下の会員の方々で構成されています。

摂津青年会所様が誕生したのは、1974年10月。日本で576番目の青年会議所でした。それから35年。2009年度に創立35周年を迎えるにあたり、7月に記念式典を企画するなど、会員の皆様はおおいに盛り上がっているとか。そして、この創立35周年のPRを目的に記念品として製作されたのが、オリジナル・デザインのピンバッチです。キリッとした眉毛に意思の強さを感じさせる男性キャラクターが、「35th」と書かれた旗を振っているデザイン。このデザインは35周年準備室のスタッフの方が手掛けられたそうですが、このキャラクターは、2009年度の同会議所様の理事長をモデルにデザインされたもので、「35周年にかける意気込みもデザインに込めて製作しました」とのことです。

今回、ピンズファクトリーに製作のご依頼を頂いたのは、以前にもご注文されたことがあったからだそうです。摂津青年会議所様では、すべての役職の任期は1年間で、「先任者にならう」という形で今回も製作のご依頼をいただきましたが、「完成品については期待したとおり。迅速な対応をしていただき満足しています」と有難いコメントを頂戴しました。仕上がりの評判も上々で、会員の方全員が身につけていらっしゃるほか、近隣の青年会議所の方にもつけて頂いているとか。「ピンバッチを胸に、今後も引き続き35周年のPR活動を盛り上げていきます!」と、担当者様は意気込みを聞かせくださいました。

ピンバッチは、その製作目的に合わせてさまざまな役割を果たします。今回は、活動の節目をアピールすると同時に、共通の目的に向って進む仲間同士の絆を強くすることにも一役買ってくれることでしょう。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記