ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.422 100周年・101周年記念バッジ

【会社・団体名】株式会社クロト

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.422 100周年・101周年記念バッジ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキ
サイズ32mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0807100/0808237
0903-A05愛知県

星の数ほどある仕事の中でも特に繊細な気配りが必要となる冠婚葬祭業。取り扱うものが「一生に一度のこと」という場合が多いため、そこに要求されるきめ細やかなサービスは並みのレベルではありません。このほど創業100周年と101周年のオリジナル記念バッジをご用命下さった株式会社クロト様も、愛知県西尾市を拠点に結婚式場や葬儀場の運営から花・衣裳・写真の手配までトータルに展開される冠婚葬祭のエキスパートです。

作品のデザインは「熱いハート」と「はばたく羽」、それに「輝く王冠」が組み合わさった象徴的なもので、サイズは32mmと比較的大きめの仕様。周囲には「100 Anniversary」や「Passion Lives Here(情熱はここに)」のメッセージと「CLOTHO GROUP」の社名、そして別に承った「社章」のモチーフにもなっている会社のシンボルマークが入り、一世紀以上にわたる歴史が培った自社のブランドを内外に向かって発信する役目も担います。

完成品は全社員に対して式典のかなり前に配布されたとのことですが、100周年記念バッジの評判があまりにも良かったため、王冠と縁の金・羽と文字の白・バックの紺はそのまま活かし、サーモンピンクのハートを赤に、文字を少し変えた101周年の記念バッジも製作されました。ネット検索でピンズファクトリーを見つけていただき、予算・内容などが合ったことでのご依頼となり「急なお願いにも対応頂き感謝しております」のお声が聞けました。

事業に対する誇りと姿勢を表すかのように、とても端正な仕上げとなったオーダーメイドの記念アイテムは、お客様からも欲しがられるほど反響があるそうで、社員の方々は現在、社章と101周年記念バッチの2つを一緒に付けられているということです。冠婚葬祭事業を通じて社会に貢献し、安心のお手伝いをお届けするという株式会社クロト様の業務精神は、小さなバッジの中にシッカリと息づいているようです。

(ピンズファクトリー談)
関連サイト:
株式会社クロト >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記