ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.427 住職就任記念バッチ

【会社・団体名】妙蓮寺

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.427 住職就任記念バッチ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキ
サイズ20mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0808258
0904-A02千葉県

お寺で最も位の高いお坊さんを「住職」と呼びますね。住職というのは「住持職」を省略した呼称で、その肩書きに課せられる執務は実に様々。お寺の運営管理や法要・葬儀での読経はもちろん、地域住民をまとめる重責も担っている他、悩みを抱える人の話に耳を傾けたかと思えば博識な知恵を駆使して学問を説き、優れた芸術家として書や画をしたためるなど、まさしく八面六臂の活動ぶりです。

このように多彩な能力を問われる住職ですので、そこに至るまでの道は非常に険しいものですが、このほど千葉県木更津市の妙蓮寺様からピンズファクトリーが承ったオーダーメイド作品は、厳しい修行を経て住職に就任した方が、お祝いのお返しとして配布する「住職就任記念バッチ」。信徒の方々が行事の際に装着して活用する目的で製作された、妙蓮寺様に相応しいオリジナルアイテムです。

デザインはお寺のマークを基に起こされ、金に輝く宗紋が入った朱色の円を白い蓮の花びらが包み込み、同じく金色の外周に「MYORENJI」の寺院名と、妙蓮寺の仲間を意味する「TEAM LOTUS」が白文字で配置された厳かな仕様。鮮やかな色使いをバックの黒が引き締め、全体的にクッキリとした仕上げになりました。プラケース入りで配られた完成品は大変評判が良く、普段から身に付けている方もいらっしゃるそうで、他のお寺の方からは「目立ちますねえ」の誉め言葉をいただいたという嬉しそうなお声も聞けました。

蓮は泥の多い湿地や池などであっても強い生命力で花を咲かせ、水面から露出している部分は「ロータス効果」という作用によって美しさが保たれるため、その存在は純粋さの象徴とも言われています。多くの才能に長けていることから「十職」と表現された時期もあると伝えられる住職の任を中心として、蓮の花をかたどった「住職就任記念バッチ」がお寺と信徒の方々を、より深く結びつける架け橋になると良いですね。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記