ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.429 Le・Aid オリジナルピンズ

【会社・団体名】株式会社Le・Aid

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.429 Le・Aid オリジナルピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキ
サイズ16mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0808259-61
0904-A05熊本県

健康の話題になると必ず登場する「5大栄養素」は、炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラルを指しますが、その重要性と裏腹に摂取しづらいという弱点を持っています。これを軽減化してくれるのが「サプリメント」や「健康食品」と呼ばれるもので、不足しがちな栄養素を手軽に補うことができるため、最近では愛用する人も急増の傾向にあるようです。

今回ピンズファクトリーがご用命をいただいたのは、熊本県の合志市を拠点に健康食品やサプリメントを販売される株式会社Le・Aid様から承ったアイテムで、3つの仕様と8種類の仕上げが揃った「Le・Aid オリジナルピンズ」という超大作。会社のロゴをモチーフにしたオーダーメイドグッズは、スタッフの方々が外に行くときカバンや上着に付けたり、通信販売で使用されたりしています。

作品は一般販売用が白をバックに青・赤・ピンク・緑・紫の5色、外交をされている会員用は金と銀のメッキ仕上げにそれぞれ赤と青のラインストーンをあしらい、社長様もお気に入りの出資者用には青い文字の下に社名の入ったリボンが配置されました。友人同士で同じピンズを身に付けたり、プレゼントにも喜んでもらえるようにと、豊富なデザインと選ぶ楽しみが加わったピンズは大好評。通販では赤と青の人気が高く、商品説明会などでは会員の方々が装着して来られるとか。また、配送スタッフの方は青のもの、営業の方には金メッキのタイプが人気とのことです。

ピンズを作るのは初めてだったので製作過程がわかりやすい会社を探し、ネットで検索したのが当社を選ばれた決め手だそうです。完成品に対しては「発色がよく、カラフルで可愛らしいピンズが出来上がり、社員もお客様も喜んでいます」というご感想に続いて「次回はストラップを検討していますので、その際はよろしくお願いします」と嬉しいお言葉も頂戴し、当社にとっては仕事を通じて大きな励みをいただく結果となりました。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記