ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.454 アニバーサリーピンズ

【会社・団体名】アンジェリーク平安

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.454 アニバーサリーピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキニッケル
サイズ26mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0709017/0707124
0907-A07熊本県

人は一生という長い流れの中で、いくつかのスタートラインに遭遇します。どれもが1度きりの貴重な出会いであり、そのタイミングもまた人によって様々ですが、とりわけ「結婚」は人生そのものに深く関わる重要な出発点と言えるでしょう。熊本県人吉市で総合結婚式場を運営されるアンジェリーク平安様は、ヨーロッパ5カ国より輸入した家具・調度品をしつらえた趣のある空間をご用意し、人が最も輝く瞬間を彩る幸せの演出家。多くの方に大切な思い出を提供され、2008年に創業35周年を迎えられました。

当社ではこれを記念したオーダーメイドグッズを承り、見た目も華やかな「アニバーサリーピンズ」を製作させていただきましたが、完成品の評判が非常に良かったということで、基本的な仕様をそのまま生かし、36周年のものも作る運びとなりました。周年記念のアイテムとしてピンズを選ばれたのは、婚礼式場の雰囲気にあったオリジナルデザインでの製作が可能で、常にお客様の目に触れるネームプレートと一緒に制服に装着ができるため。

作品は製作室スタッフの方がデザインされ、楕円形ベースの上部には濃淡の違う4色のピンクでブライダルらしいブーケをあしらい、白をバックに同じくピンクで入った「36th」の文字が優しいイメージ。アルファベットの「ANNIVERSARY」が引き立つ下部のリボンと「アンジェリーク平安」のロゴはきらびやかなシルバーを使い、清楚な仕上げに品質の良さがプラスされて、とても上品なオリジナルアイテムになりました。

今回の色使いは6割が女性という従業員の皆さんへの社内アンケートで決められたそうで、35周年のピンズはブルーが基調でした。当社担当には「完成にいたるまで、こと細かなご提示を頂いて安心して進めることができました。ありがとうございました」と嬉しいお声が聞けました。アンジェリーク平安様では今後も色を変えて記念ピンズの製作を続けられるとのこと。さて、次回はどんな色の記念アイテムが出来上がるのでしょうか。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記