ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.547 アイティーアイ「愛のピンクリボン」

【会社・団体名】アイティーアイ株式会社

No.547 アイティーアイ「愛のピンクリボン」

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス+プリント
着色合成七宝
メッキ
サイズ26mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0510031
1008-A11長崎県

先端医療機器の販売から病院設備の取り付け、メンテナンスまで幅広い事業活動を展開されていらっしゃるアイティーアイ株式会社様。社員一人ひとりがプロとしての自覚を持ち、ドクターやナースとは違う視点で充実した医療環境づくりのために様々なプランを提供されています。社員数の4分の1を女性が占めており、その中でメンバーが何か専門的に活動できることはないかと思いを巡らせ、乳腺領域・尿失禁領域・生殖器領域の3つの領域に絞られて、2008年4月にWomen’s HealthCare Groupが発足しました。

アイティーアイ様が取り組まれている活動のひとつに、「ピンクリボン活動」があり、今回はその啓蒙活動のツールとしてオリジナルピンズをご製作されました。日本でピンクリボン運動が一般的に認知されるようになったのは、2000年代に入ってからだそう。2000年10月に日本最大の乳がん患者支援団体が、東京タワーをピンク色にライトアップしたことがきっかけで、その運動の規模は年を追うごとに拡大しており、協賛する企業や団体も多数あるそうです。アイティーアイ様では、ピンクリボンピンズを全社員に配布され、その際に任意の金額で募金をお願いし、集まったお金を寄付される予定です。

シンボルマークであるリボンと、社名英語表記の頭文字である「I」の筆記体を組み合わせたデザインのピンズは、少し大きめの26mmサイズで、金の縁取りがピンク色を引き立てます。「リボンと筆記体の文字をバランスよく組み合わせるのに苦労しましたが、デザイン画通りの仕上がりに大変満足しています」とのことで、特に女性社員には、「可愛い!」と好評のようです。「社員全員がこのピンズを着用することにより、社内外でピンクリボン活動を推進する効果が得られると期待しています」というご担当者様の言葉通り、「愛(I)のピンクリボン」に込められた皆さんの思いがより多くの方に伝わることでしょう。

  (ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記