ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.588 パイプのけむりピンズ

【会社・団体名】パイプのけむり武井

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.588 パイプのけむりピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色無色
メッキ
サイズ16mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0210260
1103-A06栃木県

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの超人気アイドルグループ嵐のメンバー相葉雅紀さんを主役に据えて、毎週金曜日深夜枠の放送にもかかわらず、高視聴率をキープしたというドラマ『バーテンダー』。その影響でしょうか、若者のお酒離れがささやかれる中、カクテルに興味を持ち、これまではなんとな〜く“大人の社交場”といったイメージが強くて敬遠していたカクテルバーへ、足を運ぶ若い人たちが増えたという、このタイミングにぴったりのピンズをご紹介いたします。

東京からだと新幹線で1時間弱、普通列車でだいたい1時間45分程の距離に位置する、北関東屈指の都市宇都宮は、なにも餃子ばかりじゃなかったんですねぇ……。「パイプのけむりピンズ」は、知る人ぞ知る“カクテルの街 宇都宮”を代表するカクテルバー「パイプのけむり武井」様が、お客様へのプレゼントとして企画されたオリジナルグッズです。同店の店主であり、バーテンダーとして現役でシェーカーを振る武井様が、当社が過去に数度、イベントなどの記念品の製作をお手伝いさせていただいたことのある、社団法人日本バーテンダー協会様(実例No.298、No.477、No.537)の関東地区役員を務められている関係で、当社が製作したピンズをご覧になって「すぐに申し込みたくなった」と、ご依頼をいただきました。

ピンズのモチーフは名刺などに使われているというお店のロゴ。ご自身もパイプ愛好家だったという武井様がデザインされた「パイプ」が、煙を吐き終えて未だ熱を帯びているといった雰囲気の、温かみのあるゴールドで仕上げられました。こうして出来上がったピンズを早速お客様にプレゼントしたところ、「皆その場で着けてくれた」そうで評判は上々。武井様からもただ一言「満足!」という、この上なく力強いご評価をいただきました。

来店者は40代以上の男性が多いものの、いちごのカクテルなどもあり、女性も気軽に入れるくつろぎの空間で、小さなピンズがお客様への感謝の気持ちとともに手渡されています。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記