ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.613 買取査定士資格章

【会社・団体名】株式会社アップガレージ

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.613 買取査定士資格章

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ40mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0211040
1108-A02神奈川県

オーダーメイドのアイテム作りは出来栄えや工法を、お好みで選べるフレキシビリティがある一方、様々なアイデアが盛り込みたくなって決定までに悩まれるお客様もしばしば。そんな時のためにピンズファクトリーでは、クライアントパートナーが常に待機していて、お客様の描くイメージを形にするためのお手伝いを致します。

横浜市青葉区で中古自動車とバイク用品の買取や販売事業を運営される株式会社アップガレージ様が製作された「買取査定士資格章」も、社内研修のご担当者で発注者でもある杉浦様が「社内で数種類のパターンを作成してみたが、意見がバラバラで1つにまとめるのが大変だった」とおっしゃるように、デザインや仕上げを決める段階で並々ならぬご苦労がありました。完成品は「パーツ査定士」の社内資格を取得された方々が、認定の証として授与されるオリジナルグッズです。

「パーツ査定士」とは中古パーツの確かな品質を見抜く「プロの目」を持った人たちのこと。今まで資格章と呼べるものを作ったことはないそうで、当社のホームページをご覧いただいたことがきっかけでご用命を下さいました。長さ40mmと大きめサイズの作品は社名の「UP GARAGE」が赤と青の2色で彩られ、「パーツ査定士」の文字を含む他の部分はニッケルメッキが施されたメタリックな仕様。この図案を手掛けられたのは、社内でデザインをご担当される方だとか。

銀色に輝くピンズを受け取った方はすぐに装着され、就業中も必ず身に付けておられるほど評判が良いとのこと。当社の対応にも「悩んでいる時に適切なアドバイスをいただけたので助かりました」と感謝のお声が聞けました。資格を得るための研修は半年間に3回で試験の実施は年に2回。現在までの合格者数は約60名で、20代半ばの男性が多いそうです。お客様に「信頼」と「笑顔」を届ける皆さんの胸には、いつも「買取査定士資格章」が誇らしげに光っています。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記