ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.658 NFL FLAG ピンズ

【会社・団体名】一般財団法人日本フラッグフットボール協会

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.658 NFL FLAG ピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法プリント
着色プロセス
メッキニッケル
サイズ29mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0211252
1202-A14東京都

2012年は4年に1度のオリンピックイヤー。「オリンピックは参加することに意義がある」なんて言いますが、スポーツには気軽に参加できない種目があるのも事実です。全米が熱狂するアメリカンフットボールなどは良い例で、あの激しいプレーを女性や子供がやるのは無理を通り越して無謀というもの。しかし、この問題を解決して誰でも楽しめるようにしたスポーツがあります。それは、「フラッグ」「ボール」そして「作戦会議」によって構成され、場所や人数、対象に合わせて形を変えて取り組める「フラッグフットボール」。そして、このほどピンズファクトリーが承ったオーダーメイド作品は、このフラッグフットボールを全国に振興させる大切な使命を帯びていました。

ご依頼主の一般財団法人日本フラッグフットボール協会様は、東京都渋谷区に事務局を置き、フラッグフットボールの広報・振興に関する事業を展開される組織で、小中学校への寄付活動や国内大会の開催にも力を注いでおられます。今回、オリジナルグッズにはTシャツなどを検討されたそうですが、丁寧な説明や高品質なサンプルなどが決め手となって、当社に製作をご用命下さることとなりました。そうして誕生したのはフットボールをかたどった楕円形のベースに、協会とNFLのオフィシャルロゴが配置された「NFL FLAG ピンズ」。NFLフラッグフットボール日本選手権のFINAL(決勝大会)出場チームに贈られるノベルティです。

細かいデザインを再現するため、当社よりプリント工法を提案させていただいた完成品は、イメージ通りの仕上げや仕様で評判も良好。ご担当者様からは「お世話になりました。次年度も一緒にご検討させていただければ幸いです」とのコメントをいただきました。「攻撃のたびに話し合い、作戦を考え、役割分担をして、みんなで一緒に成功体験を味わう」という特徴が教育界からの注目を集めているフラッグフットボールが、身近なスポーツとして親しまれるようになるといいですね。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記