ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.683 PUDDING 50th ピンズ

【会社・団体名】モロゾフ株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.683 PUDDING 50th ピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキ
サイズ27mm&31mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0211399/400
1207-A04兵庫県

南北に伸びる約1kmの坂道の両脇に、お洒落な服飾・雑貨店やカフェ・レストラン等が建ち並び、エキゾチックなムードが今なお人々の心をとらえて止まない神戸トアロード。1931年、その神戸トアロードにオープンしたチョコレートショップが、今や洋菓子製造・販売、喫茶・レストラン事業者として全国でその名を知られている、株式会社モロゾフ様の始まりです。

「PUDDING 50th ピンズ」は、1962年の発売以来、お子様から大人まで今も愛され続ける、モロゾフ株式会社様の洋菓子作りのこだわりが詰まった代表的なスイーツ、カスタードプリンの発売50周年を記念して製作されたメモリアルピンズ。以前同社様の「創立80周年記念ピンバッジ」を製作したご縁で、この度も当社をご指名いただきました。

ピンズのモチーフは思わず微笑んでしまいそうな可愛らしいキャラクター「プリーナ」。モロゾフ株式会社様のカスタードプリンをイメージしたオリジナルキャラクターは、大阪を拠点に活躍するイラストレーター寺田順三氏によるものです。キャンペーン期間中は様々なツールやプレゼントのモチーフとして登場し、皆様に笑顔を届けました。

女性スタッフ用とお客様へのプレゼント用に31mm、男性スタッフ用に27mmとサイズ違いで2種類ご製作いただいたピンズは、2012年5月14日から6月17日の5週に渡り実施された「サンクスプリンキャンペーン2012」の期間中、店頭で販売スタッフの方々全員が着用されました。「非常に細かいデザインであったため、キャラクターの持つ可愛さをそのままを表現するのに苦労しましたが、お客様の目にもとまり期待していた効果が得られました」との、嬉しいお言葉をいただきました。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記