ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.060 社章

【会社・団体名】株式会社イシクラ

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.060 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質
工法スタンププレス+プリント
着色合成七宝+特色
メッキニッケル
サイズ14mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0704-A02

思い出という名で過去から未来へと受け継がれてゆく時間、誰の心の中にも懐かしく思い起こされる「瞬間」があることでしょう。卒業アルバム製造販売の株式会社イシクラ様は、その大切な「瞬間」をカタチにする夢のある会社です。昭和11年の創業以来、数千万冊、現在では年間40万冊以上の卒業アルバムを作成されています。

2代目社長の就任を機に、古い体質から脱却し、新しく生まれ変わろうとの想い、さらには新規事業計画などもあり、「まずはCI」ということで新たなロゴが誕生しました。この度、その記念として製作された社章は、社員の意思統一を図ることを目的としています。

デザインは白をベースに、水色で社員(豊かな水)、緑色で顧客(豊かな緑)、そして青色で会社(豊かな地球)を表現し、ISHIKURAの「i」だけを赤くすることで、「i」=「人」を中心に、関わる全ての人々が協力し、支え合う様をイメージしています。今回の製作にあたり、株式会社イシクラ様のご担当者さまからは、「小さくなりがちな社名ですが、アドバイスをいただき、おかげ様でとてもよい物ができあがりました」と嬉しいお言葉をいただきました。

新しい社章はスプリングパーティーでプレゼントとして配られ、多くの方々へのお披露目が終わった後は、社員の方の胸元へ。新生株式会社イシクラとして、新たな1ページが今、刻まれようとしています。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
たくさんの意味を込めて作られた社章は、カタチになった途端、まるで本当の命が吹き込まれたように、イキイキと光り輝きはじめる。。。そんな気がします。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記