ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.064 社章

【会社・団体名】株式会社ニューミヤコホテル

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.064 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質
工法スタンププレス+プリント
着色合成七宝+特色
メッキ
サイズ16mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0704-A15

接客業の中でも細心の注意と気配りが要求されるホテル業。お客様の心地良い時間を演出するには、たゆまぬ努力が必要です。今回ピンズファクトリーが「社章」のご依頼をいただいた株式会社ニューミヤコホテル様では栃木県足利市の本館と別館、および群馬県の館林と3本柱で心のこもったサービスを提供されています。ある業界オーナーの方々の集まりで、皆さんがバッジを付けているのをご覧になったのがきっかけで、社章の製作を思いたたれたとのこと。ホームページが分かりやすいという理由でピンズファクトリーにご用命いただきました。

作品は赤のバックに白のロゴマークが引き立つ仕様。ミヤコの「M」と「Y」の文字をはさんだ向かい獅子のデザインが重厚な趣で、周囲の白い帯には「NEW MIYAKO HOTEL」と「ASHIKAGA JAPAN」の金文字が光る格調高い仕上げです。完成品は社員の他、アルバイトやパートの方にも配られ、一目でニューミヤコホテルのスタッフと分かり大変好評だそうで、社章本来の機能を余すところなく発揮しているようです。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
バックに擬似七宝の白を入れ、その上から赤をプリントのせすることで、中央のロゴを細部に至るまで忠実に再現することができました。
素敵なロゴデザインは、きっと宿泊されるお客様の思い出のひとつとして、記憶に刻まれることでしょう。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記