ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.074 社章

【会社・団体名】威亜日本株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.074 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ15mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0706-A09

威亜日本株式会社様は食品関係の貿易事業をされている商社様です。香港を中心としたグループ企業の日本法人として3年前にスタートしました。

業種や業態を越え、海外企業をも巻き込んだ産業再編や企業の経営革新が進む中、ビジネスマンや一般人が抱く「企業イメージ」は非常に重要です。今回は、その企業イメージの強化とさらには社内での意識統一、士気の向上など多くのメリットを創出するアイテムとして社章を製作されました。

デザインは名刺や封筒、社内便箋などに使用しているロゴを使用。漢民族の民族意識を象徴する「獅子」が赤色をベースに地金の銀色で描かれています。グローバルな統一シンボルの「獅子」が、今後、国内外の流通との関連を目指す会社の発展を見つめ続けることでしょう。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
デザインは背景を赤と青の2パターンで提案させていただきました。
最終的には、赤の背景色を採用されましたが、銀の「獅子」がよく目立つ仕上げになったのではと思います。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記