ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.110 社章

【会社・団体名】富山メディック株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.110 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ19mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0803-A10富山県

富山県にある富山メディック株式会社様は、置き薬(配置販売業)を営まれている企業様です。会社創立20周年、および社名変更にともない、社章を製作されました。

地金のシルバーをベースにブルーとピンクを効果的に配し、立体感を出している社章。デザインのモチーフとなった四角い紙風船は、かつてくすり屋さんがお客様に配っていたことから、社長様自らが昔の紙風船の色を思い出しながら、デザインされました。お客様からも「以前、くすり屋さんは紙風船をくれたよね」と懐かしさから言われることがあり、そんなとき「今でもあるんですよ」っと、そっと差し出して会話もはずむような名刺代わりの社章。“置き薬は富山”のイメージとともに、会社の認知度アップにも貢献してくれることでしょう。式典で配られた社章は、「社員全員で考えた新しい社名が形になった」と、皆さん喜びもひとしおだったそうです。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
ブルーとピンクが印象的な社章は、大切なお客様との信頼感を結ぶコミュニケーションツールとして、様々な場面で活躍してくれることでしょう。
皆様のご健康と今後益々のご発展をお祈りいたします。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記