ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.121 社章

【会社・団体名】株式会社ヤグミ

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.121 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキブラックニッケル+金注し
サイズ15mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0708007
0806-A10東京都

岐阜県海津市にある株式会社ヤグミ様は、くさび緊結式部材の足場や支保工の提供など、建設用の仮設工事を手がけている企業です。社員および協力会社間の一体感を高めるため、また、社長様の強いご要望もあり、社章を製作されました。

シールやアクセサリー、時計などの候補の中からピンバッチが選ばれたのは、仕事時にも使用でき、誰でも気軽に着用できるため。料金、サービス、プロセス等がホームページ上で容易に確認できた点も評価され、ピンズファクトリーにご依頼がありました。デザインモチーフは創業時から会社のシンボルとなっている矢のマーク。「矢のように邁進する」という意味を持っています。「特にお願いしたわけでもないのに、矢の向きが変わらないように固定ピンの位置が配慮されており、丁寧に対応していただきました」とはご担当者からのお言葉。社員の胸に輝く社章は、一致団結のシンボルとして、協力会社の結束にも役立ってくれることでしょう。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
オレンジの矢がポイントになる為、矢の縁取りは金の注しメッキを施し、更にバックは一段下げて梨地仕上げにした上でブラックニッケルメッキをかけ、さりげなく隠し味(?)も効かせております。
大変気に入っていただけたようで、弊社としても嬉しい限りです。どうもありがとうございました。
関連サイト:
株式会社ヤグミ >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記