ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.145 社章

【会社・団体名】マン・ウント・フンメル・ジャパン株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.145 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ14mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0808189
0901-A03神奈川県

ドイツに本社を置くマン・ウント・フンメル・ジャパン株式会社様は、自動車・産業機械部品のメーカー様です。このたび企業PRの一環として、社章を製作されました。

「インターネット上での商品説明もわかりやすく、サンプル等も写真で確認できたのでピンズファクトリーに依頼することに。資料請求の翌日にサンプルセットが届いたのには驚きました」とおっしゃるご担当者様。対応の良さやスムーズなやり取りなども気に入っていただきました。

社章のデザインモチーフは、社内のあらゆるものに使われているロゴを使用。「パントーンの指定もあり、これをクリアしないと本社の許可が下りない」と、一番こだわられたベースとなる緑の色についてもご満足いただくことができました。社員の方々の評判も良く、スーツ着用時には皆さん必ず付けていらっしゃるそうです。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
社章や徽章では、ある程度シンプルな点が必要になりますが、マン・ウント・フンメル・ジャパン様の場合は、四角形に1色という大変シンプルでかつ粋なデザインだなと感じました。色と文字がしっかり出るかどうかを心配されていましたが、合成七宝ならではの発色で文字もきちんと表現でき、大変スッキリと美しい社章に仕上がり、お手伝いさせていただきましたことを嬉しく思います。ありがとうございました。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記